駅から離れると街の賃貸の家賃相場より若干安くなり、木造のマンションだと壁が薄く上の方の生活音が聞こえます。

賃貸でマンスリーマンションの良さを
賃貸でマンスリーマンションの良さを

賃貸の家賃相場は便利性も含まれる

今住んでいるのは、東京都内新宿から電車で10分程の所です。駅前に大手スーパーやファストフード店、商店街もあり若者に人気の高い街です。やはり人気が高いお陰で一人暮らしでも、家賃の相場が7、8万前後と若干高めです。私が住む賃貸アパートは駅から徒歩20分程の距離にあるのと1階ということで相場よりは安く、1Kで5万9千円です。駅から徒歩20分と遠いですが、スーパーやコンビニが近くにあり、5分ほどでバスも走っているので特に不便は感じません。部屋自体は一軒家のような感じで2階建ての1階一部屋、2階一部屋です。木造なので、壁が薄く2階の人の足音や話し声(何か話してるなと感じる程度)が聞こえます。すぐ外が通路なので、外の人の話し声も聞こえる時もあります。ゴキブリが出た事はありませんが、マンション6階に住んでいた頃よりは、虫が多く夏場は蚊に刺されることもしょっちゅうです。

窓を開けると風が通るので、湿気もたまりにくく春から秋にかけてエアコンも必要最低限の利用ですみます。アパートとは関係ないと思いまが3年住んでいて、前回、前々回にすんでいた方の郵便物が届く時もあり困ります。家が道路の行き止まりにあるため、通行人が少なく油断していると、外から中を覗かれたこともあります。カーテンを閉めなかった自分が完全に悪いですが…。マンションだと、完全に柵があったり1階でも中が見えないように植木がある場合もあるので、女性はやはりマンションの方がオススメでしょうか。

Copyright (C)2019賃貸でマンスリーマンションの良さを.All rights reserved.