賃貸で不動産周りをするときは、明確な理想や希望条件を決めていく必要性があり、希望の条件順位をつける

賃貸でマンスリーマンションの良さを
賃貸でマンスリーマンションの良さを

賃貸で不動産周りをするときに

賃貸で入居審査がOKならすぐ今住んで居る物件の退去予測をしましょう。そして入居審査が通った物件の契約は手付を入れておくと1週間^2週間先でもいいです。これで契約〜入居までの期間を2週間〜1か月以内に収めることができます。そして、引越しを考えたら、特に希望を決めないで不動産会社を訪問する人がいますが、これはちょっと無計画で、不動産業者の営業マンも物件を探していくのにとても手間がかかります。そして、営業マンは常に何十人のお客さんリストを持っており、その中で明確に希望条件が決まっているようなお客さんからいい物件を提案していくといったことを理解しておきましょう。

そしてどのようなお客さんが不動産会社の営業マンにとっていいお客さんでしょうか。答えは簡単で希望条件が明確に決まっている方となります。たとえば、家賃8万円以内、地域は〜小学校の校区内等で、こうした希望の条件が明確なら、営業担当の中でとても高いランクのお客さんとなります。そして、不動産周りをするときは明確な理想や希望条件を決めておく必要性がありますが、その中からさらに希望の条件の順位をつけていくことが大事です。そして希望条件がすべてそろった物件は正直言うとほとんど見つけられません。どうしても1つや2つは妥協する点が出てきますが、どうしてもこれだけは譲れないような絶対的な条件があり、それを事前に順位づけしていきます。

ピックアップ

Copyright (C)2019賃貸でマンスリーマンションの良さを.All rights reserved.